VT inbox V3 by Hcigar【テクニカルスコンカー】レビュー

スポンサーリンク

WOTOFO_Flux Kit_Starter Kit (2)

こんばんは!!今日は日本初のVAPE EXPO初日ですね!!VAPEのYouTuberたちやブロガーたちがたくさん行っているのに私は行けてません!!いいなぁ行きたいなぁ。

VT inbox V3
by Hcigar

7834C7FD-CF30-439C-9D16-F2810D7505E9

【提供】HealthCabin

スペック

  • サイズ:83×55.5×25mm
  • チップ:DNA75
  • 出力:1~75W
  • 使用バッテリー:1×18650
  • カラー:赤、シルバー、黒

Vt inboxについてはけっこう前から存在していて、今回はV3だぞう。

しかもチップがあの大人気DNAシリーズのDNA75が搭載されており、価格もそんなに高くない。手の届きやすい正統派テクニカルスコンカーのような感じがします。私のようなVWモードしか使わない人としてはチップの差はそんなに感じられないでしょうが。。。

開封&外観

34674291-AA6B-4EE5-B44E-72CD94D7C4A4

E76660DE-91DE-41B9-8B1B-D7F605AFE6A3

4544C710-77F1-4F64-A1D8-E0E5F661BC11

アトマが入りそうなところには何も入っていませんでしたね~。

7A109C8C-467C-4295-A751-C674D43E5A88

【内容物】

  • 1×Vt inbox
  • 1×microUSBケーブル
  • 1×シリコンボトル
  • 1×スペア?プラボトル
  • マニュアル(日本語なし)

8153F82B-35F5-4779-BF7D-63234A5F7C78

769BEAFA-0B93-4A34-9C4D-C16425BDB756

3D6F8007-19CE-4440-961B-3076CFBE0AD0

76FA85D5-FE53-4C74-824C-E2067962BFC1

80FDAED9-1C8B-464E-92CC-31EB54CEC80B

60573474-A0B9-4BC9-9E1B-2BCDA2013885

BDDFBBEB-AB68-4CD8-94A3-D07069EC9C95

マグネットで固定されているパネルを外すとボトルとバッテリーが入るスペースがありますね。

だいたいスコンカーはこんな感じですね。やはりチップが入っている分いわゆるメカスコ(メカニカルスコンカー)よりも幅が大きくなりがちです。

7E3C1119-82F1-4EEA-9EA1-4B5759E72163

反対側。穴が開いているのが分かると思いますが、これはバッテリーを外すときにこちらから押してあげると容易に外すことができます。

ここまで見たなかで塗装とか質感は良いですね。ガワの赤も良い発色をしています。

34A25095-020F-41AC-A907-4AC69DEC0DF9

見ていただいて分かったと思いますが、パネルは両側を取り外すことが可能。つまり他のパネルとの変更が可能です。着せ替えをしたい人もけっこういるので、これはいいですね。ただこの赤いレジンのやつが好みじゃなさすぎる。もはやこれなら赤一色にしてもらいたかったネ

D8FACBB2-30AC-42D4-82EB-27000354B441

V3はボトルとともにチューブも取り外せます。今となっては当たり前な感じがしますが、これ以前のVt inboxがチューブを取り外せない仕様だったらしいのです。

バッテリー部分にプラスマイナスの向きを知らせてくれるものがあります。そしてプラス側がスプリングになっているので、挿入するときはプラス側から入れてあげると入れやすいですぞ。

E9990D4D-9DDF-4AEF-B316-29E85DE26DC6

シリコンボトルの蓋はスレッドくるくるタイプ。使い勝手は悪くありません。

7417CC73-C929-4B0C-89C6-EF29481EC424

付属でついてきた→の黒っぽいボトルの蓋にはチューブを挿す穴がないんだけども、これは補充用のリキッドを入れる用のボトルなのかしら?ちょっと私には分かりません(^ω^)

D7870F6D-998D-4316-B1A7-BC3C87C6F12C

ボトルは底面が少し浮くような感じになりますが、ここが正しい位置です。ボトルの取り外しがしやすいようにする配慮かも。

CDAA06D3-A4AD-4059-B410-E9B16E866C5F

ディスプレイの視認性も良好ですね。

使ってみよう

基本操作はDNA75の操作方法をブログに書いてくださってるブロガーさんがいたので、そちらを参考にしてみてください。丸投げと思うでしょう?違います(キリッ

箱から出してすぐ使う為の DNA75/200 操作方法

VWしか使わない私にとっては特に問題はなかったので安心。しかしやはり通常時パフボタン3クリックになんの役割も割り当てないのなら、デフォルトでロック/アンロック機能をつけてもらいたいものです。そこらへんはYiHiチップのほうが好み。

290C4E53-A544-4842-81A6-CB3B51563FE2

厚さが25mmとなっていますが、アール処理をされているのでキレイに収めるには24mmまででしょう。画像のsolo RDAには22ー24mmのスラントリングを装着しています。

見た目はとてもよろしい(模様を除いて)。

ただ、やはりちょっと幅があるので握りこむとかはかなり手の大きな人でないと厳しいかも。

あ、あとね

9549E755-7AB2-479D-9D95-003DFE05E438

パフボタンのここ!!光んの!!!!それだけじゃないの!!!押している間グラデーション変化するの!!!!すごくない?!光る理由?!わかんない!!

DNA系といえば

EScribeというソフトを使用を使用して様々なカスタマイズができるようになるそうです。PCにソフトをインストールし、こいつを繋げてやると様々なカスタマイズが可能になります。

私はこういうのをあまり活用しなかったりします。面倒なのです(^ω^)

「ちっ、しょうがねぇ・・・せっかくのDNA75だしやってみるか・・・」とブツブツ言いながらもやってみました。

デバイスモニターちょーおもしれぇ・・・

パフ時の電力、電圧、電流等の情報がリアルタイムでグラフで見ることができ、また、数値化されたものが記載されちゃうのでちょーおもしろい。

ニッケルやチタン、SS316の温度管理モードの設定をかなり事細かに変更できるので、おそらくはそちらサイド(しかもかなりディープな)のベイパーには恩恵が大きいものと思われます。カンタルの場合だとVWのプリヒート設定すらないので、やっぱり私は使いませんね。温度管理まんどくさいもん。VWで0.1秒ごとの出力を変更できるようにしてくれればかなり有用だと思うのですけども・・・そんなアプデがくるのを期待。

そんなESCRIBEについてかなり細かい説明をしてくれているブログがありましたので、詳しく知りたい方はそちらへどうぞ(丸投げ)(2回目)

Evolv DNA75とは?その1(概要編)(電子タバコ初心者のチラシの裏)

ちなみに「その10」まであります。すごすぎ。

まとめ

  • DNA75搭載だけど比較的安い
  • パネルの種類が多い
  • V3でシリコンになったボトルが使いやすい
  • ESCRIBEは面白いけど難しいし
  • VWのみの使用ならESCRIBE使わなくても問題なし
  • 全体の仕上がりが綺麗
  • 24mmのアトマイザーが乗る

VT inboxを購入できるところ

Health cabin

【国内】

 icon-arrow-circle-down いいね!って思ったら押していただけると喜びます icon-arrow-circle-down 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ