Freehand GLOOM(フリーハンドグルーム)by limelight(ライムライト)【メカスコ】レビュー

スポンサーリンク

 

wotofo_6th_anniversary_sale_500-X-200

今回は、発売自体はけっこう前から発売されているもので、いまさら感がMAXなのです。ただ、現在もショップによってはまだ販売しており、私自身が発売当初からかなり気になっていたMODです。Twitterにて格安で売られていたので飛びついた次第です。「傷があっても安けりゃいい」というのがモットーです。はい!

Freehand GLOOM
フリーハンドグルーム
by limelight
ライムライト

EFA50678-87EC-4E19-A83B-B7B85C249611

スペック

  • メカニカルボトムフィーダー
  • Mosfet搭載スイッチ
  • バッテリー:18650×1
  • 材質:ポリマー樹脂(スタビやナチュラルウッド等もあり)
  • アトマイザー部:22mmまたは24mm
  • ロック機構なし

外観

開封はのせなくてもよろしいか。箱は段ボールのようなこじゃれたBOXに入っていました。

BF46E5FE-61D6-41EF-B25F-3B9F756C4511

377DAA96-3C8C-44FC-B596-49579F6532AC

03307418-009B-456F-B555-877A26DBB006

このスラっとしたフォルムが大好きです。女の子の体のようなしなやかなカーブ。曲線美人。触ってみるとそのサイズ感も最高でございます。

ちなみに表面は私が研磨し、つるつる仕様になっています。が、本来の姿はこういう感じではないです。

6BE6FFAE-0530-468E-80DC-F8F42C16E359

家に来たときはこのような感じですた。ただの黒いプラスチックのような印象。

磨いた工程はまた記事にするかもしれませんが、大成功をおさめたわけでもないので考え中です。

DCE9FF32-6479-4B4E-ACF7-99A0EBFE1B74

アトマイザー乗っけるところですが、今回のこれは24mmあります。22mmバージョンと24mmバージョンで売っていたり、オプションでここだけ売っていたりしていたようです。

63C5C5EF-8B10-4FC4-87B4-D882A10EBA98

これが私の中での最大のキモであるスイッチ部。詳しくは後述します。

0EE37288-924A-452C-B04F-DD959A475B01

底部。右側がバッテリーのキャップで、左がボトルのキャップです。G840の刻印が何を表しているのかは不明(^_-)-☆

スイッチ

フリーハンドは、Mosfetというスイッチ機構を装備したタイプがあります。これが何かというと、押すとカチっとクリック感のあるもの。説明しづらくて死にたい。画像載せます。

5EF42750-307D-41EB-9F52-78AB319826B7

まずここのネジを外し

21A3ADBD-3F77-4A59-BF9C-3ABF0655C877

あらかじめ抜いておいたボトルのところに指を突っ込み、下から押してあげるとアトマイザーマウント部が浮いてきます。そうするとスイッチ部のプレートのようなものがクルッとまわります。

1DD4101E-D1BD-4B00-84E4-247F6EC75D9D

こんな感じに内部が露出しますね。これの下部分にある四角っぽいのがスイッチ。カチっとする部分。

配線処理は非常に綺麗にまとまっています。配線用の道がMODに彫られていて、そこに綺麗にハマっているのでグラグラすることもありません。

だいぶよろしい仕上がりだと思います。ちょっとお値段張るだけありますよ。値段がやたら高いのに配線がクソなMODもたくさんあるようですし。配線ひとつで運用にだいぶ差が出る場合も多いそうです。バッテリーの持ちとか。まぁその話はいいか。

とにかく、私がメカスコに興味を示してこなかったのは「クリック感のないもの」が大多数であったからです。あたしゃそれが嫌いでして・・・メカチューブについてはクリック感がないものが当たり前ですし、それについては全く違和感はないんですけどねぇ。生理的に受け付けないのでしょうか・・・

とにかく、メカスコの大半は興味ないけど、Mosfetスイッチ機構を備えたメカスコは好きぃ!!!!っていう話です。

ボトル

199069C7-0790-4C92-8A8E-DF49397B6681

こいつを外して

C1AD8B7B-F5CB-4194-9FB8-66AFC97399E7

引っ張ると出てきます。シリコン製かな?けっこう柔らかくて使い心地も良好♡

ただ、使っているときに撮影したもんだから中にMedusaが入ったまんまでごめんなさい(土下座)

591F4D32-E215-4A95-8A11-8D4DA06A3AEB

上蓋はローレット加工されているところをつまんで回します。

戻すときは出したときの逆の手順でOK。

使ってみる

DF1CA9A0-000E-4D7E-B4AE-9D4A5BA706D9

バッテリーキャップを外します。すると、キャップ裏にはNEGATIVEって書いているんですが、バッテリーのマイナス極がこちらだよ、と。つまりプラス側から挿入してね、と。そういうことですね。

2C4A746B-5387-4227-AE2E-784E62362D7E

入りましたァ!!

使ってみる

F43399C4-C34D-4385-8C97-5F79CE507574

アトマイザーはSOLOちゃん。今まであまり出番がなかったのですが、ここにきてフリーハンドとのナイスフィッティングを見せてくれました。

で、やはりMosfet最高でござる。

ハッキリとした通電のタイミングを小気味いいクリック感で把握することができます。最高。

通電もかなり良好。最高。

見た目もいいし。ネックはお値段ですかねーww高いのですよ。でもまぁよくある3Dプリンターのメカスコでも何万円もする世界なので、そう考えたら普通かもしれませんね。

 

いやぁ・・・

「こーりゃたまらんばい」

と思わず声が出てしまいますね。

ここまで満足度が高いメカスコもなかなか珍しいのではないでしょうか。とはいえそこまでメカスコに精通しているわけではありませんが。同じMosfetを採用しているSunBoxのGAME OVERというメカスコもかなり人気がありますし、Mosfetメカスコはもっとたくさん輩出されるべきだと。回路やパーツが増えて故障しやすくなることを加味しても私はMosfet派です。

あー買ってよかった!!!!

気になる点としては「ロック機構がない」という点ですが、スイッチの場所的にもそんなに神経質にならなくてもいいような気がします。ほら、メカスコって横にあるものが多いじゃないですか。横にあるとさ、なんか不意に押したりしそうだし。でも一番いいのはどれでもバッテリーを抜いて持ち歩くのなんですよね。事故防止しないとな!!

あ、あとポリマー樹脂は磨くとピカピカになりますが、黒色ということもあり線傷がかなり付きやすい。ポリマーコーティングとか必須かもしれない。やったことないけど。

まだ買えるところ

VAPE CHK

XAOS VAPE

公開時多少在庫あり

 icon-arrow-circle-down いいね!って思ったら押していただけると喜びます icon-arrow-circle-down 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ