「THE RUSSIAN 91%」+α アトマイザーレビュー

今更感満載なレビューです。

流行に常に乗り遅れている感満載なのですが、

よくよく考えてみたらVAPE歴まだそんな経ってなかったことに気付いてます。

ということで今回は

「RUSSIAN 91%」+α

+αの部分は後述しますが、最終的にはそっちメインな話が繰り広げられます。

純粋にRUSSIANだけのレビューとか使用感を知りたい人には,正直あんまり向かない記事です。

 

まず、なぜ今まで評価の高いRUSSIANに手を出さなかったのか。

それは「見た目」。

なんかわかります?人間でいうところの生理的に~っていう感じで好きじゃなかったんです。

しかしこちらで安売りしているという情報を入手し、買っちゃいました。

$125が$30になってたらそれはもうw送料込みでも5000円くらいでした。

開 封

 image 

元の値段がそこそこだからか、しっかりしている模様。 

image 

パカッ 

imageimage 

でました本体。

うむ!!やっぱり好みじゃない(゚∀゚) 

image 

付属品です。予備Oリング、カンタル線、シリカ。

一番下の金属の棒は

image 

両側のネジくるくるするとプラスとマイナスのドライバーが入ってます。こりゃ便利 

image 

RUSSIANはこの子達で構成されてます。

ですが 

image 

私はこの子しか使いません。

後ろの子達はそっと箱にしまいます。

ごめんね。

さぁ、鋭い人は気付いたと思います。 

ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・

image 

きました(・∀・)

左上のフィルムキャップぽいのに入っていた2つのスケルトンなパーツ!

promist vaporさんで購入したMicro capです!!

Kayfun、Kayfun Lite、Russian 91%に使用可能なクリアキャップ!!!

最近サブタンクミニもクリアのベルキャップにしてご満悦でしたが,これはベルキャップと少し形状が違い丸みを帯びていません。これはこれで好きな形です。

そうです。

これがあったからRUSSIAN買いました。

これがなければ$15でも購入しなかったでしょう。

さっそくセッティング開始です。

image

クリアキャップとチムニー部分の接合部に付属のOリングを置きます。

黒と赤があったのですが,ワンポイント的に赤にしました。

そしてコイル巻いちゃいます。

image

先日twitter共同購入した(Takさんありがとうございました)ツイストです。

30ゲージ(0.25㎜)のツイストを7wrap

なにげにツイストはドキドキ初体験だったりします!

特に難しい感じはしなかったです。

そして抵抗値はこの辺が好みです。

image

コットンはこれくらい↑だと長すぎてチムニー内でギューギューパンパンアンアンになってしまった

68dc318c

 

image

これくらい↑にトリミング

image

チムニーをはめ込みます。

image

 キャップをハメます。

今は白濁した色ですが,これはリキッド注入すことにより美しくクリアになるんです。

誰か様が大好きな仕様ですw

リキッドの注入口はボトム側にあります。

image

+ネジを外すと注入口になります。

その穴に付属のリキッド注入容器を挿入します。

そうです,穴に挿れるんです。

image

挿れた感じちょっとあれですね。ユルい感じですね。オス側の問題かメス側の問題か。

もうちょっとこう,摩擦がないとさ,やっぱり男としては物足りないというかさ。

OKそろそろ黙るね。

 

今回のリキッドはGVC!!

入れるとこうなります!!

image

ステキやんっ!!!!!

このクリア感,たまんねーっすw 

ちなみにタンク容量は2mlです。

エアフローな話

image

この真ん中の穴です。

その左にある-ネジを締めたり緩めたりすることでドローの調整ができます。

 セッティング

最近外ではこれしか使ってないよ!!そうだよ!!ハチドリだよ!! 

image

嗚呼・・・イイ・・・

完全に人の流れに乗ったワケですがこれはイイwww 

使用感

イイです。ウマイです。

ミスト温度は高め。

ただ,個人的にはRTAとして,SUBTANK MINIのRBAユニットと比較して,味については差は感じてません。

むしろ運用に関してはリキッド注入やエアフロ調整にドライバーがその都度必要というところがサブタンミニよりも手間がかかる印象ですね。

異論は認めます。

 

そしてクリアになるとリキッドの色なんかもキレイにしてみたくなるわけで 

image 

 

調子乗って青色着色料入れすぎたしたねwww

GVCにこの色は,青いカレーくらい違和感ありますけど気にしません。

当然ですが,吸うとチムニーの内壁に水蒸気による結露みたいなものが発生して見づらくなります。

総 論

幸福度が異常なほど高い商品でした。

二つで一つ的な感じになってしまって申し訳ないのですが,私にとってはRUSSIANありきのMicro capであり,Micro capありきのRUSSIANという感じです。

個人的には,Micro capを使えるのであれば,RTAとしての評価がすこぶる高いRUSSIANを買うことに何を躊躇する必要があろうか。とすら思います。

これに尽きます。

 

【購入元】

Micro cap:Promist Vapor(2015.6.8時点で在庫なし)

RUSSIAN 91%:ELECTRONICSTIX.COM(2015.6.5時点で在庫あり)

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします。

クチコミサイト


日本最大級のVAPE口コミサイト「ベプログ」。試飲できる環境にない方で,味のイメージを掴むためにはとても便利です。ランキングがあったり,味別検索もできるので参考になると思います。
私は,大好きなリキッドが酷評されていたりするのを見て「なるほど,そう感じる?!うひゃひゃ!!人の味覚って面白ぇ(・∀・)」という少し特異な楽しみ方をしています。

スポンサードリンク

RockMeVape
海外製リキッド専門店Rockmevape。
2014年度No.1ヨーロッパ最優秀リキッドメーカーのLiquideoも数多く取扱い。

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!

HiLIQ
清涼剤が個人的にはすごい好き。メンソールは嫌いだけども清涼感はほしい!!なわがままな私みたいな人にはぜひ試していただきたいと思います。

image

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ