Galaxies(ギャラクシーズ)MTL RDA by Vapefly(ベイプフライ)【アトマイザー】レビュー

スポンサーリンク

 〇 〇 〇

VAPE道の読者様は分かっていただいていると思いますが、私はもっぱらDLスタイルのアトマイザーを好みます。MTL(タバコ吸い)系はどうにも苦手で。そんな私がMTL寄りのRDAのレビューをします。散々な結果になると思いきや、満足度の高いRDAだったと最初に伝えておきます。

Galaxies
ギャラクシーズ
MTL RDA
by Vapefly
ベイプフライ
98AF7EDD-011A-4D73-8FE7-696821222B9A

【提供】ベプログショップ

スペック

  • サイズ:22×32.4mm(ポジピン除く)
  • 材質:ステンレススチール、PMMA、デルリン
  • BFピン付属
  • シングルビルド前提
  • MTL

26CA19E8-2E4E-486E-BE47-B8EC8B62F8EA
カラーバリエーション

開封&外観

EBFD3D2F-18B6-48CD-B043-0B1E9E0B049A

5B720BEF-614C-4E0D-B4EF-1967769E9079

90E6ACC9-130B-441B-8807-69F237C6DBE2

A78D0869-F9D5-4786-89E4-2268F1967FB5

734276F7-4513-4773-A560-F9921BBC8405

【付属品】

  • Galaxies MTL RDA 本体
  • 交換用Oリング
  • 交換用ネジ
  • BFピン
  • クリーニングクロス
  • コイル
    Ni80 26G (44G×16本編み) フューズドクラプトン× 2
    Ni80 26G× 2
  • T字ドライバー
  • コットン

9BAC1187-E804-476A-B9B7-6142BEA9CA13

クリーニングクロス!!地味にうれしいでござるね(^ω^)

37126F83-F679-408E-9E25-D9B8C3D36189

で、これが付属のコイルなのですが、手前の奴が今までにないほどの「なんかすごい」コイルでした。

E51A87E0-3D34-4D34-9E6B-38D1973D9438

こんな感じです!!44ゲージのNi80を16本編み込んでいるらしいです。どんな機械を使っているのか。そしてこの価格帯のアトマイザーに付属するほど安価に作れるというのか。素晴らしいです。

18CB8C74-007A-47C7-A19C-DB5B9F92DE63

もう一個のコイルが、これ。一見普通のコイルですが、普通のNi80のコイルです。

5F233767-7BCB-41F4-A781-F8D9D3756AE2

B64DD203-4C26-4855-AABC-B737F9D0AC92

E3A9BD8C-A789-4B5B-BEDF-C550AA87AA84

エアホール

FFB75813-7AF4-49E9-A7E0-FC697089CA31

この縦に並んでいる3つの穴がエアホール。これが両サイドにあります。どさくさに紛れて2つほどフェイクの穴のようなものがありますが、これは宇宙を模したこのデザインの一環です。そう、ギャラクシーを訳すと「銀河」ですから(ドヤッ

調整パターンとしては

  • 全部
  • 下2つ
  • 一番下のみ

という3パターン。ですが、ドローの調整はこれだけではありませんが。その仕組みはデッキ側にあるので後述します。

デッキ

B55D7F7E-DDF9-499A-BC9C-C33AB2C784E5

シングルでセンターコイル前提の最近よく見るデッキ。既視感満載ですが、このタイプはビルドが楽というのがあるので、初心者にもとっつきやすいというメリットがあります。また、味においてもおいしいものが多いというのが私の印象です。

4754F1C9-2A1E-4C27-AA4F-2BA9D7540A04

ここがコイルの足を挟むところ。返しがあるので、コイル足のワイヤーが外に逃げるようなことはなさそう。ですが、このイモネジは時計回りなので、逃げるとしたら壁側に向かうはずなので一見無用とも思えるが・・・

3D9840AE-CB35-4758-8310-F53B9D8CCE1A

サイドに切り欠きがあるので、コイルジグやドライバーでコイルを差し込みながらデッキにセットすることができます。そして作り手としては「その高さが正解」ということを暗に伝えているのかもしれません。

C490CE38-6067-4C79-BEF9-D9FCB90E7488

そしてその横にもう一つネジがあるんですが、これがドロー調整穴です。このネジを上げ下げすることで、ドローを調整することができます。

つまりタイト側のドローの調整幅がに超広い

64AB2890-EB2C-45FA-AA2A-5AA4CFCC7055

そしてこれがトップキャップと連動しているデッキ側のエアホール。それぞれの場所から一つのエアホールに向かってエアーが流れていくのが分かります。少し珍しいシステムですね。

トップキャップ裏

FF9F73A3-5D91-41E4-A3E1-7ED6EC694717

おほっ♡ドーム型をしています♡

ドリップチップ

7DA4AC58-735A-4A2F-81BB-2DCD57E9E67A

さすがMTLに特化したRDAというだけあり、内径もなかなか絞れています。約4mmです。

ビルド

4B6EB7CB-DA4E-40C9-A854-869B7B8FCF0D

こちらは付属コイルで、普通の方。

やはりこの手のデッキはひどく簡単であり、ものの数分で完成します。あ、余ったコイルの足はちゃんと切りましょうね。

25F2A2A8-3C43-48F8-86B2-973876916E2D

ホットスポットを除去し、コットンを通します。

そして完成~吸ってみる~

ACC24E82-A367-4245-97AC-1F2B3B37072D

ほむ。見た目はまぁ、普通ですね。個人的にはあまりカッコいいとは思いません。

まぁいい。吸ってみますか。MTLだけど全開でェ!!!

( ゚Д゚)!!!

(うめぇじゃねぇか・・・これ・・・)

フレーバーの解像度がすごい。そして味も・・・濃い。MTL特化と思いきや、全開であればDLでもOK。とはいえやはりMTL寄りなのでそのつもりで購入を検討されたほうがいいかもしれませんね。

ミスト温度は少々高め。そして粗さはあまり感じられなく、シルク系よりの質。悪くない。

一段階絞ってみます。

なるほど、だいぶドローが重くなりました。

もう一段階絞ってみます。

さらにMTLに拍車がかかりました。

飽きてきたので最後にデッキ側の調整ネジを全部締めてみます。

うおおおおお!!!激おもおおおおお!!発生しているはずのミスト、口に入っているはずの量と実際に口から出てくるミストの量に明らかな齟齬が発生しています。これ、全閉で吸っている人は多分変態です。

でもまぁ見た目ありきでアトマイザーをチョイスすることが多い私としては、見た目がタイプではないので使うことはないでしょう。

まとめ

  • MTL特化RDAは伊達じゃない
  • 全開だとぎりぎりDL吸いもいける
  • なにより味の解像度がすごい(うまい)
  • 見た目は好みじゃない
  • めちゃくちゃコスパ高い
  • ビルドしやすい
  • 初心者にもオススメ
  • これはMTL派歓喜するわい

Galaxiesを購入できるところ

ベプログショップ

ギャラクシーズのクチコミ

 icon-arrow-circle-down いいね!って思ったら押していただけると喜びます icon-arrow-circle-down 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

4 Responses to “Galaxies(ギャラクシーズ)MTL RDA by Vapefly(ベイプフライ)【アトマイザー】レビュー”

  1. ごくほん より:

    結局私は使いませんてとゆう落ちには笑いましたが、私は別売りのキャップ買って、穴削って大きくして無理くりDLしてます。貧乏性ですいません。

    • ria より:

      ごくほんさん
      コメントありがとうございます!
      あのキャップは加工しやすそうでいいですね。しかし、ないものを加工して自分好みにしていくスタイルはとてもいいと思います。私もドローの調整で穴あけをしたりとかします^^それを貧乏性とは思いませんしw
      今後ともよろしくお願いします。

      • ごくほん より:

        返信ありがとうございます。riaさんのブログには昔から大変お世話になっておりました。初めてのコメントで照れ臭くてぶっきらぼうな感じになり申し訳ありません。今後とも参考にさせたいただきます。

        • ria より:

          ごくほんさん
          いえいえ!お気になさらずです!
          前から見ていただいていたとのこと、ありがとうございます!
          今後ともよろしくお願いします。何かあればまたお気軽にコメントくださいねー(^ω^)

コメントを残す

このページの先頭へ