「Odyssey Mini Kit by aspire」VAPEスターターレビュー

---告知---

今月、激安リキッド屋さんであるVAPE ONがオープンから1年が経ちます。そして周年祭として「商品全部30%OFF」とかいう狂ったイベントやるみたいなので告知します。詳細は画像クリック icon-arrow-down ちなみに開始時間は12/8 19:00~だそうです。

img_0114

AmbrosiaのMedusaが日本国内で枯渇した時期がありまして、Ambrosiaのオーナーに連絡を取り直接売ってくれまいか」とお願いをしたところ、「送料高いし、japanで今度Medusaを取り扱うショップが出来るからそこのオーナー紹介したるわ!」という流れがきっかけでVAPE ONのオーナーさんと知り合いました。オーナーさんとはそこから仲良くさせていただくようになりまして、ありがたい限りです。今後も是非頑張ってもらいたいと思っています。

ちなみにプレゼント企画もあるのでこちらも要チェックです icon-arrow-right https://t.co/3D92AHGAhn

---告知終わり---

aspire

「Odyssey Mini Kit」

image

GOLDverかっけえええええええ!!

今回は優れものスターターキットのご紹介です。すでにその優秀さを耳にされた方も多いかもしれません。

私はもともとスターターキットについてはそんなに知識や経験が多いわけではないので、初心者目線に近い感覚でレビューしていくことになること請け合いです。

提供は毎度お世話になっているRock Me Vapeからです。ありがとうございます。

さっそく細かく見ていきましょう。

付属品

image

  • Triton Mini Tank
  • 温度管理コイル(0.15Ω)
  • カンタルBVCコイル(1.2Ω)
  • クラプトンコイル(1.8Ω)*セッティング済
  • パイレックス予備チューブ
  • Pegasus Mini MOD
  • USBチャージャー
  • ユーザーマニュアル

クラプトンコイル・・・だと??

最近のコイルにはクラプトンなんかあるんですね。最近マイブームの私としては期待せざるをえない。

ちなみにクラプトンは抵抗値を低めにして40Wとかのハイワッテージで運用するのがデフォだと思い込んでいたので、1.8Ωという抵抗値が少し違和感として感じましたが,どんな感じなのか楽しみですね。

Pegasus Mini

image

  • 出力 (W)1.0W~50.0W (V)0.50V~8.50V
  • 対応抵抗値 0.1Ω~3.0Ω(バイパスモードでは0.2Ω~3.0Ω)
  • VAPING連続12秒でカットオフ
  • 0.86インチディスプレイ
  • 18650バッテリー×1使用(別売)
  • ニッケル及びチタンコイルでの温度管理

低抵抗はもちろんのこと、チタンを含む温度管理も使用可能ということで現在の主流ポイントにきっちり対応しているので、様々な楽しみ方ができる点がまず高評価。

選択肢は多いほうがいい、というのは私の持論。

バッテリー挿入口は底部にあり、マグネットを使用しているので電池交換にドライバーを使うことはありません。ストレスフリー。

image

ここの爪をひっかけるようなところに爪をひっかけて外します。

そしてバッテリーの固定方法がおもしろいのですが

image

バッテリーを挿入して、奥まで入れたら

image

すぐ横にあるツメをズラすことでバッテリーの固定となり、さらに接点になるのです。

aspireにアイデアマンがいるぞ!

そしてその爪の左横にある長方形の金属が磁石なのですが、よく見る小さく丸い磁石に比べるとだいぶ大きいので、その磁力の強さが「持ち歩いたらどっかいったりしないかな・・・」という不安を払拭してくれます。

設定方法

カンタルやら温度管理やら設定が難しそうだと思いますか?思いますよね?

簡単なんです!!

あざとい演出でしたが本当に難しくないです。

まずアトマイザーをセットすると

image

「新しいアトマイザーセットかな?」と

UP/DOWNボタンを押してYESに選択してファイアボタンを押して決定すると

image

「カンタル?ニッケル?チタン?」と聞かれます

今回はクラプトンコイル使用しているので「Ka」を選択し決定

image

「バイパス?レギュレーテッド?」となるので

REGにしてみます。

バイパスというのは疑似メカニカルモードですので、そこはお好みで。

私はバイパスモードに個人的なトラウマがあるので使いません。

image

「確認」とでるので

YESにすると設定完了です。NOにすると最初から設定する形になります。

image

設定完了!!ほら簡単!!

完了するとこの画面になり、設定後はアトマイザーを変えない限りこの表示になります。

一番左が電池残量、右がワッテージ(UP/DOWNボタンにて変更可能)

真ん中上が出力V

真ん中下が抵抗値。ずれてるね、0.2Ωほど。私物のオームメーターでもほぼこの数値だったのでコイルによっては多少の誤差があるかもしれません。0.2Ωが「多少」の範疇なのかどうかは置いておいて・・・

ということで設定は以上です。

ファイアボタンを連続5クリックするとロックがかかります。持ち運ぶ際はロックにしておいたほうがもちろん安全ですので、ロックをするクセをつけておいたほうがいいですね。

Triton Mini Tank

image

こちらもMODと同色のGOLDです。

これがなかなか優秀なアトマイザーなのです。

ちなみに直径は20mmです。

RBAユニットは設定にありませんが、使用できるコイルの種類はカンタル・クラプトン・温度管理と多いです。

さらにNautilusのコイルと互換性があるので、Nautilus愛用者にとってはその運用のしやすさはかなりのものだと思います。

もちろん私のように持ってない人でも何ら問題はありません。

そして運用しやすい点としてはトップフィル方式なのでアトマイザー上部からリキッドチャージができるのですが、これがまた非常に楽ちんちん。追加補充なんかも余裕です。

分解

image

分解するとこのようにバラせますし、洗浄ももちろんできます。

あ、ドリップチップを取り外し忘れましたが、ドリップチップも取り外せます。

コイル

image

こちらがセットに入っているコイル(右の黄色ラインのものはプリセットされていたもの)。

左から

  • Ni200(温度管理用)コイル 0.15Ω
  • カンタルBVCコイル 1.2Ω  推奨15W~20W
  • クラプトンコイル 1.8Ω  推奨13W~16W

これだけ種類があればまず問題ないのではないでしょうか。

構造

おもしろい構造をしているのですが、アトマイザー上部にあるダイヤルを回すことでVAPING MODEとリキチャMODEになるのです。

image

アトマイザー上部のダイヤルにある三角形の模様を水滴にようなマークに合わせると、ジュースチャンネルが閉じます。

ジュースチャンネルが閉じるメリット

  • タンク内にリキッドが入った状態でコイルの交換ができる
  • 長時間使わない場合,閉じることで漏れの原因にもなるコットンへの過剰供給を防ぐ
  • 気圧差による漏れの発生を防ぐ

「ジュースチャンネルが閉じる」という割と地味な機構ですが,意外にもメリットが多いことがおわかりいただけただろうか。

あなどるなかれ。

image

そしてここをクルクルして外すとリキッドチャージをする穴が出現する仕組みです。

image

ここからリキッドを入れます。

そしてVAPING MODEにすると

image

今度はジュースチャンネルが開いて、リキッドがコイルに供給されるわけですね。

注意したいのは、うっかりリキッドチャージMODEのままVAPEすると、ジュースチャンネルが閉じた状態なのでコイルにリキッドが供給されず焦げ付く原因になります。そしてうっかり焦がした人を私は知っています。

リキッドチャージが完了したらすべてのセッティングが完了です。

吸ってみるよ

クラプトンコイルで推奨ワッテージ内の16Wで吸ってみました。

そしたらすごいの。

なにがすごいってフレーバーの出方とミスト量を高い水準で体現している

え、なに今のスターターってこんな優秀なの?ってくらい。

アトマイザーの優秀さとクラプトンコイルの恩恵を,これでもか!!というほど感じることができます。

クラプトンはワイヤーにワイヤーを巻き付けているその構造上、金属が多いので16Wという決して高くない出力で足りるのか不安だったのですが、私の杞憂でございました。立ち上がりもストレスないスピード。

1.8Ωの16Wで出るミスト量じゃないね、正直。

「味よしミスト量よし」となればそれだけで持ってる価値はあると思います。

ちなみにバイパスモードにすると、出力Vが3.7V近辺に設定され、表示上のワッテージの変更はできるのですが、15Wでも50Wでも出力は3.7Vの表示でした。バイパスモードでの出力は3.7V固定ということのようです。

総評

今世に出ているスターターキットはかなりの数がありますが,私が手にしたスターターキットは最近ですとこれとSUBOXくらいなので,その前提を踏まえてまとめると,

これ,めっちゃいいスターターだと思う。

提供だから褒め称えてるわけでも冗談でもなく。

中級者以上の人でも普段使うぶんには必要十分な機能を備えていると思います。特にお酒の席とか(高すぎるMODだと酔っ払って紛失した時のダメージやばい)にサブ機としてちょうどいいかもしれません。

そういえば特に記述はしていませんでしたが,バッテリーを入れた状態でとても軽い

「バッテリー入ってる?」というくらい。いやホントに。デジタルスケール持ってないから何グラムとかわかんねけども。

いいとこまとめ
  • コイルの種類が多い
  • 温度管理できる
  • ミスト量と味の出方を高水準で体現
  • 軽い
  • シルバーやブラックもあるけどもGOLDがマジでゴージャスでジャスティス
ないものねだりまとめ
  • RBAユニットがほしい(20mmだからしょうがないと思うけども)
  • アトマのVAPING印の絵がなかなかダサイ(小さくて注意して見ないと見えないレベルなんだけども)

 

VAPE初心者だけにオススメするのはもったいないほどの完成度を誇るodyssey mini kit。

こちら↓で購入できます。期間限定で送料無料だそうです。しかもRock Me Vapeオリジナル日本語説明書付きという親切さ。

【提供】Rock Me Vape

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします。

クチコミサイト


日本最大級のVAPE口コミサイト「ベプログ」。試飲できる環境にない方で,味のイメージを掴むためにはとても便利です。ランキングがあったり,味別検索もできるので参考になると思います。
私は,大好きなリキッドが酷評されていたりするのを見て「なるほど,そう感じる?!うひゃひゃ!!人の味覚って面白ぇ(・∀・)」という少し特異な楽しみ方をしています。

スポンサードリンク

RockMeVape
海外製リキッド専門店Rockmevape。
2014年度No.1ヨーロッパ最優秀リキッドメーカーのLiquideoも数多く取扱い。

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!

HiLIQ
清涼剤が個人的にはすごい好き。メンソールは嫌いだけども清涼感はほしい!!なわがままな私みたいな人にはぜひ試していただきたいと思います。

image

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ