「METAL MOOSE by Metal Moose Mods」VAPE MODレビュー

Metal Moose Mod

– Stabilized Wood Edition –

image

最近リキッドレビューばっかりでつまんねーよ。

って声援をそろそろいただきそうなので,今日は珍しくMODレビューです。

 

ちなみに今持ってるチューブで一番のお気に入りのやつ。

最近流行しているスタビライザー仕様のチューブMOD。

アメリカのショップから送料込みで約$300。

うむ、安くない。

全然安くない。

だがこれはイイ。

とてもね。

スタビライザーとは

スタブとかスタビってみんな呼びますね。

木材を大きな圧縮鍋のようなものに入れてなんちゃらかんちゃらして木目を損なわずに色をつけながら樹脂化する。というようなことらしく,色については作成者が割と自由に決められるそうです。

また、樹脂化するために劣化を抑えて長期を経ても劣化しにくいという特徴があるようですね。

その美しさと耐久性,同じモノが二つとない理由からか、MODに採用されることも多く世界的に大人気!!

いわゆるハイエンドMODはスタビやハイブリッド(今度説明します。たぶん)が多いように思えます。

スタビライザーについてはググっても資料の数が少ないので間違ってたらごめんなさい。

ちなみに,誰が作ったのかによって仕上がりや価値が違ってくるというのはあるようですね。例えば節の処理とか云々。。。

つまりハイエンドと呼ばれるお高いMODはより良質なスタビウッドを使っている。と思います。

Metal mooseとは

ぬ。本家のHPが見られないぜ!!

え。なんで。

基本仕様

・フルメカニカルチューブ

・直径 24㎜

・アトマイザーマウント部 22㎜

・アトマイザーコンタクトピン Brass

・ボトムスイッチコンタクトピン Brass

・ロックリング 逆ネジ

解剖

image

左からボトムキャップ、チューブ、トップキャップ

image

これは磨いて間もなくの写真なので光沢感がありますが、使っていくうちに酸化してくすんできます。

ぴかぴか好きなら磨いてぴかぴかに。

レトロな雰囲気が好きなら放置してくすみを育てるのも良し。

どちらも楽しめちゃいます。wktkね。

ちなみにシリアルは無し。なければないで気にしないタイプ。

image

ボトムスイッチをバラすとこんな感じです。

私はマグネットよりもスプリングのほうが好きです。

磁石の反発なんていう目に見えないものなんて信じねぇ。うそっす。

なんとなくです。

スイッチのストロークは浅めで、押し心地も悪くありません。

ネジスレッドはうわぁ!!ヌルヌル!!とまではいきませんが、心地よく回ります。

こういうところの加工精度は高いようです。

image

image

トップキャップのバッテリー側の,横がギザギザしている2つの平ネジ(っていうのかな?)を回して距離を調整することによってアトマイザーとの接点と,バッテリー(+)への接点を調整できます。

ということから,幅広いアトマイザーに対応可能かと。

また、胴体は24mmですが,アトマイザーマウント部は22㎜になるようシェイプされていますので、一番多い22㎜のアトマイザーがぴったりハマります。

image

 この小さな穴がいわゆるベントホール(万が一の時にガスが抜ける穴)です。

 ぬぅ。チューブに穴あけるくらいだったらボトムスイッチにベントホールつけてもらいたかった感は否めないですが,まぁ目立たないのでおっけー!!

使用感

レスポンスは非常に良い感じです。

18650サイズは22㎜径がほとんどなので、24㎜あるこのMODは手の小さい女性には太すぎるかもしれませんが、慣れれば普通に運用できるとオモイマス。

なによりスタビ仕様というのが今回購入を決めた一番の決め手でした。

そして鮮やかなグリーン。

販売していたアメリカのショップに

「ほかにスタビの在庫はありますか?」

と聞いたところ

「これしかないが、これは我々が手にしたスタビモデルの中で最も素晴らしく美しい。」

最も素晴らしく美しいものが最後まで残ってるかいやww商売上手かよwwという思いを押し殺して購入した次第です。

結果として大変満足できる出来でした。

おまけに、このMODにはある日本のシンボルがあったのです。

image

これ。

何に見えますか?

そうです。富士山です。

「見えねーよカス!!」

という方はこちらをご覧下さい。

image

ほーら富士山。このシンクロ率の高さね。

木目というのは雲と同じで、いろいろな物質に見えることがあるので楽しいですね。

世界に二つとないというのも愛着がより増す重要なファクターであると感じます。

 

そして金属部がBrassパーツなのでアトマイザーもBrassで合わせたくなりますね。

ということで同じくアメリカ産のアトマイザーKENNEDY(Brass、グレムリンキャップ仕様)を購入しました。

image

素晴らしい!!

レビューは以上です。

 

このスタビ仕様は日本国内で現在販売しているところは探しても見つかりませんでした。

Limitedということは限定なのかもしれませんが、アメリカのショップには在庫があるところがあるようです。

「metal moose stabilized wood」でググるといくつか出てきますね。

グリーンはなさそうですが。。。

【購入元】CALHOUN VAPOR(在庫なし)

また、日本国内でスタンダードラインのMetal mooseチューブMODを何店舗かで取扱いしているようです。

そちらは金属のマーブル模様でとても個性的です。Metal mooseといえばそちらがメインでしょうか。

image 

Special thanks JASON,HOLLAND and MERRICK.

Awesome mod:)

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします。

クチコミサイト


日本最大級のVAPE口コミサイト「ベプログ」。試飲できる環境にない方で,味のイメージを掴むためにはとても便利です。ランキングがあったり,味別検索もできるので参考になると思います。
私は,大好きなリキッドが酷評されていたりするのを見て「なるほど,そう感じる?!うひゃひゃ!!人の味覚って面白ぇ(・∀・)」という少し特異な楽しみ方をしています。

スポンサードリンク

RockMeVape
海外製リキッド専門店Rockmevape。
2014年度No.1ヨーロッパ最優秀リキッドメーカーのLiquideoも数多く取扱い。

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!

HiLIQ
清涼剤が個人的にはすごい好き。メンソールは嫌いだけども清涼感はほしい!!なわがままな私みたいな人にはぜひ試していただきたいと思います。

image

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします。

2 Responses to “「METAL MOOSE by Metal Moose Mods」VAPE MODレビュー”

  1. タロン社 より:

    いつも楽しく拝見させて頂いておりますが、初めてコメントします!

    こんなに美しいMODはそう見たことがない!何というハイリッチ感…全体的に扱いやすそうでもありますし、これは羨ましい(o^^o)

    • ria より:

      タロン社 さん

      いつもお付き合いいただきありがとうございます。
      自分で言うのもなんですけど,至極の逸品だと思ってますし,「羨ましい」は最高の褒め言葉ですねありがとうございますww
      あと,完全に気分的なことなんですがお気に入りのMODでVAPEすると2割増しでおいしく感じます(・∀・)b

コメントを残す

このページの先頭へ