【リベンジ】ステンレスのパネルを鏡面にする方法

スポンサーリンク

豪華商品が当たる総選挙がいよいよ開催しました。
応募方法や商品内容は下記をクリック

banner

 

ふぁい!!前回とんでもない失敗をしたDRAGのパネル磨きですが、今回はそのリベンジ記事です。あたしゃーね、負けず嫌いでしてね。「んにゃろぉ!!!!!」と思いながら磨いたりましたよ。

前回の記事:DRAG MODのステンレスパネルを鏡面にしようと磨いてみたよ

あたしゃーね!これをね!すべて手で磨きなおしましたからね!!見てやってくださいよ!!!

準備したもの

磨くものはウェスとか100均に売ってるマイクロファイバークロスとかですね。私の場合、磨く種類ごとに使い分けてます。ピカールチューブはこのクロスで、コンパウンドはこのクロス。そして仕上げはこのファイバーなやつっていう具合に。

#400、#600、#1000は間違えて耐水じゃなくて普通のペーパー買っちゃったンゴ・・・ええんや・・・

工程

  1. 番号の若い粗いペーパーからやすり掛けしていく
  2. ピカールネリ(缶)で磨く
  3. ピカールチューブで磨く
  4. 水洗いする(割と重要)
  5. コンパウンドで磨く

*ピカールにはくすみを招く成分が入っているという噂なので、ピカール処理が済んだら一度中性洗剤で洗い落してあげましょう。

*車のワックス掛けとかもそうですが、シコるときはクルクルさせるよりも直線を意識して磨くと良いようです。直線傷は円傷よりも目立ちにくいとかなんとか。

とか言いながら僕は円信者だったのでなかなか意識改革ができず、どうしてもクルクルしたがる人なので困ったものです。

ダイジェスト

3D4C96A0-149C-4138-A44B-7DE165023C27
【実施前】

ガッタガタですねガッタガタ。変な機械使ってしまったばっかりにところどころボコボコしています。ということでまずはゴリゴリ磨くで。まずは100番

B526ADB3-A15B-47CE-8311-2ACA0D798BCC

何なのかわからないけども出現したピンク?のような部分。浅い部分にその層があり、これを除去するのがまぁ大変でした。

9C96D31C-F87D-4D5A-BE33-632911645468
100番かけたあと。ピンクの層が消えました。

今回のは下地が中国のサッカー場の芝生のようなボロボロ具合だったので#100からやりましたが、通常は#400くらいでもいいと思います。もしそれでダメそうだったらもう少し番手を下げてみるとかのほうが時間のロスは少ないかもしれません。

70E31698-2888-4256-9119-F70B7E707411
#180

02E7FC45-2F90-4B92-9223-D7D922C48BF2
#240

869DF059-CA79-44BB-8151-FD6F15C89AAA
#400

D2C503D7-56FA-4A9B-B0CB-4AAAE1A90575
#600

F96C47EA-06F8-43CC-9539-C9AD50A7449F
#1000

39CF0178-08A6-4075-95E4-B443736A5D62
ピカールネリ(缶)
ほーら、クセで円でやってしまってますね。

43880E0F-C57A-403B-85A3-D4B451540116
ピカールチューブ

そして仕上げにコンパウンドでござる。

結果

9BCEB857-6E96-4AAB-8263-1D431E16659C

はいキました。これキましたよね。優勝でいいですか?と思ったんですけどね、よく見るとまだ傷があるんですよね。たぶんどこかの工程で磨き処理がうまくいかなかったんじゃないかと思います。

考えられるのはペーパー1000番からピカールネリ(缶)の間が飛び過ぎているかもしれないということですね。ピカールネリ(缶)は番手で言うと#3000相当ということなので、#1000でできた荒肌を#3000で平坦にするのは難しかったのかもしれません。#1000→#1500#2000→ピカールネリ(缶)という工程のほうがよりキレイになったのではないかと思います。

とはいえここまで来られたことに意味があると思います。あんなにガッタガタのものがよくまぁここまできましたよと。

0343B57D-DD46-4FF0-B458-FDDB9FABA888

このくらいの距離だと全然傷なんかも見えにくいのですが、近づくと粗が見えちゃうんですよ。ということでこれは完全体ではありません。80点というところでしょうか。まだ先はあります。

とはいえこれで割と満足しちゃったので、気が向いたら更なる高みへ向かおうと思います。#1000からやり直します。

ちゃお。

 icon-arrow-circle-down いいね!って思ったら押していただけると喜びます icon-arrow-circle-down 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ