「TypeR RDA by EDGE MODS」アトマイザーレビュー

1年に1度のお祭りじゃあ!!

HiLIQの送料無料キャンペーン

11月22日(水)11時~11月24日(金)18時まで

5840F1EE-6334-4A53-AF84-F45F20CDB274
詳細はこちら

参考記事
25種類ものHiLIQリキッドを吸ったワイがランキング作った

HiLIQレビュー記事一覧

先日いつものように東京駅から自転車で職場に向かう途中で、男性3人がガチで走っている場面に遭遇しました。すごいスピードです。先頭の人は割とイケているスマートなスーツでダンディー系、他の二人はオタクっぽい風貌をしていました。駅まで急ぐのかしら?と思いましたが、何か様子がおかしい。と思った瞬間スーツのダンディースーツがオタクに捕獲されました。そしてオタクの一人はスマホで通報。あの様子じゃダンディースーツ、何かやらかしましたな。結論、オタクは意外に足が速い。今日はRDAのレビューです。

TypeR RDA

by EDGE MODS

IMG_3810

スペック

  • 直径:22mm
  • サイドエアフロー
  • 無段階調整エアフロー
  • BFピン付

スペックについては特に目立った点は見受けられませんね。

開封

IMG_3789

付属品

1×TypeR RDA 

1×BFピン

3×クラプトンコイル

1×コットン

スペアパーツ

スポンサーリンク

外観とか

IMG_3790

IMG_3791

IMG_3792

ポジティブピンは逆ネジらしいです。外すときは時計回しで外してあげましょう。

IMG_3793

デッキとか

IMG_3795

IMG_3796

いやぁ~いいですねカッコいいですね!!最近カッコいいデッキのアトマイザーが増えて幸せです。しかもトータルバランスが良くてハズレがない。素晴らしいです。シンプルでおいしいっていうのも正義でしょうが、ビジュアルがカッコよくてうまけりゃ大正義でしょう?

IMG_3797

写真じゃ分かり辛いかもしれませんが、トップキャップ裏はドーム型になっています。個人的見解ですが、ドーム型に悪い思い出は思い浮かばないほど信頼度が高いです。稀にドームじゃなくてもおいしいアトマイザーがありますが、ドームじゃないのに何でだろう?というくらいには大きな指標となっています。ただ、思ったよりアールが緩やかではなくキツめでした。

ドリップチップとツライチというのもいいですね。ここが飛び出ているとドームの恩恵が削れてしまう気がしますもの。

IMG_3798

これまた分かり辛いと思いますが、ポジティブピン部がデッキ最低部よりも上に位置していることがわかりますか?段差、見えますか?

こうすることによってBFピン運用をしたときにリキッドが段差の下に落ち溜まることで、ボトルへの吸い戻りを最小限にすることができます。BFユーザーにはうれしいポイントでしょう。

ビルド

ひとまずビルドをしてみましょうね。まずは付属しているコイルを使用してみたいと思います。

IMG_3799

これが付属品のクラプトンコイルです。詳細情報はわかりません。内径は3.5mmっぽいです。違ったらごめんね。

IMG_3800

片方のクランプを外します。ビルドするときはこうしたほうがやりやすかったです。とりあえず片方のクランプに差し込みが完了したら外したクランプを再セットしてあげます。クランプを外すことを面倒だと言う人もいるでしょうが、私はとくに気になりません。壁を片方なくすほうがより楽になるとは思いますが、それよりも固定ネジの長さをもう少し長くし、ネジを外さなくても緩めるだけでワイヤーを通すスペースを確保できたほうが良い気がしたりします。しかしその点も十分に考慮された上でこの結果だと思うのでそうしなかった理由があるのでしょうね。

コイルの向きについてはどちらでもいいでしょう。

IMG_3801

ちなみにこいつにも表裏がありまして、辺が面取り処理されているほうが下です。

IMG_3802

このようになりますね。しっかりとネジを回して固定してあげます。クランプの場合はワイヤーと接している面積が大きいので何か安心感がありますね。安心感っていうか安定感か。どっちでもいいか。いや、安定感がもたらす安心感でFA

IMG_3803

IMG_3813

そのままだとコイル位置が上すぎるので少し下げてあげました。エアーが出てくるところにドカーン!!と直にコイルに直撃するように。ここについては好みでしょう。僕はコイルのど真ん中に当てたい派。好みでやってください。

抵抗値は0.55Ωでした

IMG_3804

そしてこれも付属のコットンです。いわゆる普通のコットンではなくおそらくVAPE用のコットンでしょう。裂けるチーズのように縦に避けやすくなっています。一方向のコットン集合材にすることで吸い上げ力に長けていることが推測されます。

IMG_3806

IMG_3807

IMG_3808

IMG_3809

リキッド垂らして完成です!!!

吸ってみた

付属のコイルでは18W~20Wが気持ちよくおいしく、かつミスト量も多めでした。そして味についての期待は裏切られませんでした。これは1万円以上出して買うドリッパー並もしくはそれ以上の味を出してくれます。濃く感じます。ミストは細かめ。ドローについては全開でけっこうな軽さ。それでいて全閉だとほとんど吸えないので、ドロー調整幅はけっこう広めです。つまりほとんどのターゲット層を取り込める使用になっています。強いて言えばエアフローの開け具合によっては「しゅううううう!」って音がけっこうします。笛ピー!よりはマシですが、気になる方は気になるかもしれませんね。

安い・美しい・楽しい・うまい

まとめ

  • シンプルな見た目
  • ビルドが楽
  • うまい
  • ドロー調整幅が大きい
  • 漏れにくい
  • 安い
  • 安心の日本人設計
  • 吸い込むときシュー音が響くことがある

購入できるところ

 

オフィスエッジ↑では6/20 12:00から予約販売をするそうなので、ゲットしていない人で欲しいと思っている人はぜひ争奪戦にチャレンジしてもらいたいと思います。コスパの高さを含め、今後さらなる称賛を浴びることになってもおかしくないアトマなので供給があるうちに買っておくことをオススメします。

ちなみに私はここで買いましたが、再入荷とかそこらへんの情報はわかりません→REVIVE

IMG_3811

スポンサーリンク

 

国内最大級の口コミ・情報共有サイト

新作リキッドやベストセラー等の気になるリキッドの口コミ見ることができます。ランキングはもちろん味別での検索も可能。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

関連記事

2 Responses to “「TypeR RDA by EDGE MODS」アトマイザーレビュー”

  1. ピョン より:

    通りすがりです。
    ふと思ったのですが、固定ねじの長さが短いのは、
    ねじの長さを長くすると
    エアーの通り道に干渉するからではないでしょうか?
    (エアホールまでねじが貫通する?)

    • ria より:

      ピョンさん
      ホントですね!公式の断面図を見るとそんな気がしてきましたね(゚∀゚)
      スッキリしましたありがとうございますw

コメントを残す

このページの先頭へ