真夏日の車内にバッテリーやMODを放置?!

スポンサーリンク

 

wotofo_6th_anniversary_sale_500-X-200

581E6E34-29EF-43F9-8384-67E219EC41E2

だんだん暑くなってきましたねー。夏になると露出が多くなるので日焼けに注意ですね。Tシャツの似合う男になるために半年ほど筋トレしていますが、なかなかいい感じになってきました。あとは5月から始める減量期でどうなるか。いや、コンテストに出るとかではないのでそこまでガチでやりませんが。そんな話はどうでもいいか!!

VAPEを楽しんでいるひとはMODの車内放置に注意しましょうYOって話です。

64345012-DB7D-4511-9F49-654EE81A8A8D

よくある状況

車を運転する方には非常に相性のいいVAPEという趣向品。火をつける必要もなく灰を落とす必要もない。吸い殻を捨てることすら必要としない。すべてノールックで使用可能なのです。

そんな相性のいい車の中についついMODを置きっぱなしにしてしまう人も中にはいるんではないでしょうか?

「あー、明日どうせまた車運転するし置いとこ」

「車の中にMOD忘れてきたンゴ」

これはバッテリーにとってよろしくない状況なので共有しておきます。

真夏の車内温度は?

JAFが興味深い調査をしていましたので、まずはこちらをご覧ください。

真夏の車内のダッシュボードは80℃くらいまで上昇する。窓をちょこっと開けといてもそれ無意味だからな!!という実験結果。

フライパンで目玉焼きを作れるか検証してるあたりがジワる。

つまり、ダッシュボードの上に滑り止めマットを敷いてその上にMODを置いておくとか最悪ですね。

バッテリーへの懸念

上記テストの80℃というのがバッテリーに対してどういう影響をするのか。

一般的に言われているのは液だれ、ガス噴出、発火の可能性です。が、「絶対爆発するよ!!」と言い切れるほどの材料もなかったりします。あくまで「最悪のケースを考えるとそういった危険性がある」ということでしょう。

だけども私が「バッテリー検証の鬼」と勝手に呼んでいるMooch氏は、検証の際にバッテリーの温度についても言及しています。

「バッテリーの温度が80℃を超えると、バッテリーの性能が低下し、寿命が短くなったり本来のパフォーマンスを発揮できなくなる可能性が高い。」

と。

液だれやガス噴出がなくても確実にバッテリーにダメージを与えることになるっぽいですね。

B363F2E2-61D6-4958-A5A6-4B52B7E1ED60

その他車内に放置すると危ないやつ

  • スプレー缶
  • 100円ライター
  • 炭酸飲料
  • 香水なんかもダメみたい

まぁこのへんはVAPE関係ないので各自調べてみてください。

まとめ

真夏日の車内にMODを放置するのはやめておきましょう。

バッテリーからガス噴出→発火→MOD破損→可燃物に引火→車全焼という事態を招きかねません。スーパーレアケースだとは思いますがねwwうははwww

あと「いや、意外とバッテリーというのは頑丈で、車内温度くらいじゃとくに危険はないですよ?現にずっと車内放置してるけどなんにも不具合ないし」とかドヤ顔で言ってくる人がいるかもしれませんが、好きにしてどうぞ。

PS GWめっちゃひまです。

 icon-arrow-circle-down いいね!って思ったら押していただけると喜びます icon-arrow-circle-down 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ