「NFS1(Not For Sale V1) by NNMN」リキッドレビュー

NFS1

(Not For Sale V1)

by NNMN

 img_0080

フレーバー

A sweet green mango

甘いグリーンマンゴーだそうです。

そもそもグリーンマンゴーというのを食べたことがおそらくないので、なかなか想像がつかないのですが、sweetと謳っているくらいなので甘いのだと思っています。

このリキッドはマレーシア産であり、甘く濃い味という先入観を持っていました。が、その先入観がいとも簡単に打ち砕かれることになるのはすぐ後のことでした。

セッティング

HADALY RDA シングル 0.45Ω

感想

なるほど!!メンソール入ってるネ!!その時点で苦手意識が働くのですが、そんな強いわけでもないのでそこまで問題はないです。

メンソ君が加担してか、かなりサッパリしています。そして感じる甘さと同じくらい感じるのは香草系の香り。香草系というか簡単に言うと青臭い感じ。

今までマンゴーリキッドといえば甘い甘いものが多かったのですが、それらとは向かっている方向が違う感じがします。そして完熟系マンゴーしか経験のない私には若干の物足りなさがあります。

良くも悪くもマレーシア産で多いイメージの、濃く甘いリキッドではありませんでした。

こってり甘い系のリキッドを愛せず、さっぱり系を愛してやまない方々にはドンピシャなのではないでしょうか?

違う角度からの分析

「なんだかなぁ。惜しいんだよなぁ」とブツブツ言いながらチェーンで吸っていたわけですよ。

そしたらあることに気が付きました。

チェーンをしても舌がバカ(いわゆるベイパーズ・タン)になりにくい。ずっと味がする。そしておいしく感じてくる。

まったく不思議な感覚なのですが、私の突出した適応能力の賜物でしょうか?否、むしろそれが狙いなのかもしれない。もう勘ぐりすぎて何が何だかわからない。

確かにMedusaなどは大すっきで毎日毎日飽きもせずアホみたいに吸っていますが、短時間のうちにバカバカ吸っていると「何吸ってんだコレ?」くらいに味がわからなくなることがあります。これにはそれがないのです。

そして味がすこぶる濃いMedusaを吸った直後に吸っても負けないくらいフレーバーを感じることができます。しかも「こんな甘くないのマンゴーじゃねぇ」とか思ってたのが嘘みたいにマンゴーの味として認識するようになりました。なんだコレ。すげぇ。

非常に興味深い結果になりました。やっぱり奥が深いぜ。兄さん、タカユウはレベルが上がりましたぞ。

 

【提供】電子タバコ専門店 VapePower

スポンサーリンク

 

国内最大級の口コミ・情報共有サイト

新作リキッドやベストセラー等の気になるリキッドの口コミ見ることができます。ランキングはもちろん味別での検索も可能。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ