VAPE用の壁棚をDIYしたよ!!!

スポンサーリンク

 〇 〇 〇

はいはーい。

DIY記事でーす。

VAPEブログですけど、たまにこういう記事を書いています。私にとっての箸休め記事。

ということでさっそくいきます。

今回は壁棚を作ります

壁棚です。

VAPEしていると小道具とかグッズで机がめちゃくちゃになったりしませんか?私はします。それを少しでも解消できればなということで壁棚を作ることにしました。

前回はL字デスクを作りましたので、よければ見てください。

準備するもの

  • ディアウォール×2
  • 2×4材×2
  • ベニヤ板
  • L字の金具
  • 棚用の板
  • ブライワックス
  • サンドペーパーもしくは耐水ペーパー

作っていきます

F4537BD1-5B04-41BF-B39A-181CC3930471

まず全体をヤスリ掛けして表面をスベスベにします

ベニヤのほうは表になるほうだけでいいかもしれませんね。疲れますし。

6CD6F551-7957-4D96-A9D0-230F81D9260B

ひたすらシコシコ

で、次にやるのはワックスがけ。今回もL字デスクと同じブライワックスのJACOBEANカラー。

8A49FE3C-617C-4584-A866-8ED79570E0D0

しぶい。

呪われそうな模様している。こういうの好き。

で、2×4材をベニヤの両サイドにネジで固定します。ディアウオールを装着する関係上、2×4材は上下とも10~15cmくらいは露出していたほうがいいです。

48152ED7-F0B9-4F21-8CE9-3D0F1F9973B5

ディアウォールってこれね。先端に装着されているやつ。これにはバネが装備されていて、突っ張り棒のような役割を果たすというわけです。

つまり壁に穴を開けなくていいという大きなメリットがあります。

詳しくは「ディアウォール」で検索してくださいね。

手でシコシコするもんだからヤスリ掛けで疲れすぎて脳みそ溶けたのか、ここから先は写真を撮っていませんでした。

急に完成です

C5A42CA0-1569-4EC1-999F-875EDDB4880E

はい。

ノープランで作ったわりにはなかなか気に入っています。

91F9C3E1-35B2-4984-B851-5F9D7D560DB0

板にアトマ用の穴を無数に開けてアトマイザースタンドにしたもの。奥のほうにはスラントリングや交換用キャップやドリチを配置。

板は奥行きを短めにすることでスッキリとした印象に。と思ったけども、モノが増えすぎてもう少し長くすればよかったと後悔している。

72A46E43-18B4-486A-B13B-538FC387E66E

アトマスタンド棚の下部分には強力テープマグネットを装着した板を配置。

ビルドでよく使う精密ドライバーや六角を張り付けさせてあげると紛失しにくいはず。テープマグネットは1枚じゃ少しパワーが弱い気がするのでもう一枚あったほうが安心かもしれない。

ADB693C4-7863-4D6E-ADA3-66A18CD40923

これは便利。有孔ボードっていうんでしょうか。これに穴と同じサイズの木の棒を買ってきて差し込んであげると、いろいろなものが収納できます。ワイヤーのスプールも真ん中に穴が空いているので画像のように収納できるので便利。

8BEAE5B3-3071-4E89-A6C1-071FDA3DEA9D

あとこれね。そこらへんにポイポイ置いちゃってよく紛失する子たち。細めの鉄の棒を配置してあげて、そこにニッパーやらピンセットやらを収納すると。

よく考えられています。非常に合理的であると。

はい。以上です。いろいろ突っ込みたいところはあるでしょうが、これでおしまいです。DIYは楽しいですが、こだわりすぎちゃうと時間がかかりすぎちゃうので、私はこれくらいでいいかなって思っています。

これで整理整頓ができると思いましたが、今ではやっぱりそこらへんに六角やニッパーが転がってるし、精密ドライバーはいくつかみあたりません。

 icon-arrow-circle-down いいね!って思ったら押していただけると喜びます icon-arrow-circle-down 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ