FT初体験。日本までの道のり。

1年に1度のお祭りじゃあ!!

HiLIQの送料無料キャンペーン

11月22日(水)11時~11月24日(金)18時まで

5840F1EE-6334-4A53-AF84-F45F20CDB274
詳細はこちら

参考記事
25種類ものHiLIQリキッドを吸ったワイがランキング作った

HiLIQレビュー記事一覧

今回は海外通販を利用してみたので、その軌跡をまとめます。

きっかけ

「RBAほしいなー(‘ω’)

オーセンティックは高いから最初はクローン買って試してみたいわー。」

と思ってネット巡回してたらFTを見つけました。

ちょっと覗いてみたら

品数多ッ!!!ってかやっすッ!!!(´゚д゚`)!!!

ということで3日くらいはずっとここを巡回してました。

  • セラミックピンセット
  • オームテスター
  • RBA 2個
  • カンタル線
  • アトマイザーシリコンリング

FTはPaypal対応なので、支払いはもちろんPaypal。

で、アトマイザーシリコンリングがShips in 7 business daysということでした。

あー、これはあれか、いわゆる在庫ない状態なのかな。

まぁ7営業日くらい待ちましょう。

ところが7営業日以上待ってもready to shipにならん。

なんでや!!もうちょい待ったろ!!

注文してから10日経過してサイト覗いてみる。

「送る準備できん。もっかいオーダーかける?キャンセルでもいいよ?返金ならPalpalで手続きするYO」

長引くかもしれないのがイヤなのでキャンセルしました。

返金までの時間は早かったですけどねw

ftmail

メールとしてはこんな感じできました。

送ったよー!!っていうメールからの動きは以下のとおり

ft2

英語ほんとわからん。 

翻訳かけてみる

「MALAYSIA、KUALA LUMPUR、交換の表に面したオフィスからのディスパッチ」

もう理解することを諦めた。

 ft3

これ見ると、マレーシアに着いた段階で郵便局での追跡が可能ということなのでしょうか。

まだ来てませんが、明日あたりに来ると思ってます。

まとめ

2015.3.7    注文

2015.3.19  発送

2015.3.23  マレーシアから日本へ発送

2015.3.26  川崎東郵便局到着

          同日に通関を済ませ、中継郵便局へ発送

おそらく27日の早い時間に高輪郵便局について、家に送りにくるはず。

*【追記】予想通り,27日に到着しました。

海外に荷物があるときに追跡しても、英語で何を表していてどういう状況なのかサッパリ理解できないほどの英語力でも海外でのネット通販ができるということです(‘ω’)

in stockの商品だけの注文だったらあと1週間は早く家に到着してたのではないかと思う。

某掲示板によると、昔はもっと時間がかかっていた模様。

しかし、人によっては荷物が変な国に寄り道して何か月もかかったりで、やはり日本国内でのやりとりと同じ考え方では面食らうことが多いらしい。最悪行方不明とかですね。

できれば日本国内だけで買い物をすべて済ませたいのですが、VAPE関連商品については国内での入手が難しいものが多い印象です。

これから先、ほかの海外サイトでも買い物する機会があるでしょうけども、いろいろなリスクを考えるとPaypal対応していないところは避けることになるでしょう。あとは利用したことはないですけど、VISAデビットカードというのもいいらしいです。

Paypalについての過去記事

 

ヤーウェイノシ

スポンサーリンク

 

国内最大級の口コミ・情報共有サイト

新作リキッドやベストセラー等の気になるリキッドの口コミ見ることができます。ランキングはもちろん味別での検索も可能。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ