ターニャのコーヒータイム by 幼女戦記×MK Lab【リキッド】レビュー

スポンサーリンク

 〇 〇 〇

朝陽の如く後光をもて いまぞ生まれし主を讃えよ

まさかのコラボが実現した。

あの大人気アニメ幼女戦記と、説明不要の国産リキッドメーカーMK Labである。

幼女戦記と聞くと「なにそのヤバそうなやつ」「キモヲタ乙」とか言われそうだが、作品を見てもらえばわかる。

萌え要素などほとんどない(ゼロではない)。ガッチガチの戦争の物語であり、硬派アニメとさえ言えよう。ただ、主人公が異質すぎるのが物語を大きく楽しくさせてくれる。

幼女×戦争といういかにもヲタクが好きそうな組み合わせだが、そうでない人にも強くオススメしたい。

あの幼女の悪魔のような笑みに酔いしれることができる。

ヲタクではない私が言うのだから間違いない。ターニャちゃそデュフッ

ターニャのコーヒータイム
by 幼女戦記×MK Lab

504A209C-96AF-4B9A-988C-963B6D171A59

【提供】ベプログショップ

フレーバー

コーヒー×チョコレート

作中にもあるが、ターニャはコーヒーが好物。記憶が確かならば劇場版でもコーヒーとチョコレートをテーブルに置いていた。

今回はそれをモチーフにしたリキッドである。ちなみにターニャは9歳という設定。

558FFAC4-236F-491D-BF50-710D50DFE791

ウジ虫どもに期待などしておらん、だが少なくとも絶望はさせるな

奇跡など、観測と体系化が不十分ゆえの錯覚。言うなれば、素晴らしき勘違いです」

こういうセリフを見た目9歳の金髪少女がぶっ放すから面白い。

セッティング

マイクロクラプトンを多めに巻いて0.77Ω。24Wくらい。

吸ってみた

FD4932D6-B684-44BE-969F-294B3385EFDC

あー、なるほど。あー、なるほど。

これはシンプルで分かりやすいフレーバリング。

そう、チョコレートとコーヒー。

複雑さは感じられないが、それ故に幅広くの層、とくに初心者さんに「おぉ!コーヒーとチョコレートだぁん!」となるであろう味わい。

少なくとも幼女戦記のファンで初めてVAPEに手を出す人がいることを考えると、この味には納得がいく。

珈琲とチョコレートの比率は少なくとも私の感覚では5:5くらいで均衡。

甘ったるいわけではなく、思っていたよりもビター寄りか?ブラック寄りのコーヒーに甘めのミルクチョコレートを加えることで出来上がっているかのような優しい甘さ。

そのおかげかクドい感じを受けず、立て続けに吸っても「甘さがキツくなってきちゃったよぉ」という状況になりにくいと思われる。

おいしい。まったりしたいときにゆっくりと吸いたい。とくにこの寒い時期に鼻の粘膜を刺激しながらミストを放出するのが至高。

スーパーリラックスタイムの誕生だ。

販売店

販売・口コミ情報

余談

EAE73A04-1510-4F00-88AB-CFB28E22776C

ねぇ見てこれ。

劇場版公開日に見に行ったのだが、そこの物販コーナーにこれが置いてあったんです。

素晴らしい。

神の奇跡は偉大なり 主を讃えよ その誉れ高き名を

 icon-arrow-circle-down いいね!って思ったら押していただけると喜びます icon-arrow-circle-down 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村