「Armor 1.0 by ArMoR MoDs」VAPE RDAレビュー

ようやくですよ。ようやく。ようやく手に入れました。

マレーシアの大人気アトマイザーArmorです。

販売グループに入って早2ヶ月が経ち、争奪戦での惨敗が続きました。異常ですよ異常。

ひどい時には$600で取引されていたこともあるアトマイザーです。RRP(定価)は$100以下なのに。とんだ錬金術ですね!!

ぐちぐち言ってないでせっかく手に入れたのでレビューしますよ。おそらく今後はもっと手に入りやすくなるはずですし、国内でも買えるようになると読んでいます。

Armor 1.0

by ArMoR MoDs 

IMG_2378

スペック

  • 22mm径
  • 金メッキ510ピン
  • 316ステンレススチール製

特徴

  • 安い
  • 360度エアフローシステム
  • シングルビルド用Peekリデューサー付属
  • BFピン付属
  • 8mm一体型ドリップチップ
  • ステンレス510ドリップチップアダプター付属
  • フレーバーチェイスのためのミスト凝縮チャンバー
  • その他オプションパーツが多い
  • 買うまでのステップが多いし難関(入手性は向上するはず)
  • あと安い

開封

IMG_2319

これねー!!

割と簡易的な感じで送られてきます。黄色い袋の左にあるのはオプションパーツです。オプションパーツは最後にお見せしますね!

IMG_2381

コローンってね

IMG_2379

付属品

  • 1×Armor RDA
  • 1×510ドリチ用アダプター
  • 1×BFピン
  • 1×六角
  • 予備パーツ

けっこう充実しているパーツたちですね。510ドリチ用のアダプターが付属しているのが良心的です。

バラす

IMG_2377

トップキャップを外しまーす

IMG_2376

ドリチはOリング固定で上に引っ張れば外れマス。ちなみにこのサイズは専用サイズとなっているので、他のアトマイザーにつけることはできません。

IMG_2375

AFC(エアーフローコントロール)ロックはスレッドなので、クルクルして外します。

クルクルーっとね。ほほっ

IMG_2374

AFCロックが装着されていたインナースリーブのようなパーツがトップキャップ下からスポーンと抜けます。

これね、取るのは楽だったんだけれども取り付けるときにちょっと手間取ってしまったのは精度がいいのかサイズがピッタリすぎたのが原因でしょうかね。

しかしコレは使っていくうちにリキッドで馴染んでくるのかすぐに難なくこなせるようになります。

ほんでこの中のパーツがアレなんすよ

IMG_2367

360度エアフローシステムというのはこういうことですね。

この溝がグルっと一周ありまして、2つあるエアホールに繋がっているんですね。つまりエアフローを全部閉じたところでVAPEできちゃうということです。

このシステムを採用した意図はわかりません。別にこの溝いらなかったんじゃないですか?遊び心でしょうか。僕そういうの鈍感なのでまだわかってましぇんさーしぇん。

IMG_2380

というわけでバラすとこういうことになるわけですね。

キャップ裏

IMG_2343

私の大好物ドーム型

ドーム型としてはいびつになりますが、ドリップチップも含めてドーム型を形成してくれています。画像はワイドボアドリップチップですが、510アダプター&ドリチにもこの処理がなされていますね!!ドームへのただならぬ執念を感じるほどです。

いいこだわりでごじゃいますありがとうごじゃいます!!

BFの仕様

IMG_2342

リキッドの出口がデッキ底部よりも若干上に位置している仕様。

BFアトマイザーにおいてこの仕様は好評ですね。

一回出口から出たリキッドが出戻らないですからね。わかる。使ってみるとわかる。

この仕様めっちゃ良い

デッキ見るでぇ!!

IMG_2372

これこれ~(^ω^)

見るからにビルドがしやすい構造をしていますね。よくあるサイドにポールが伸びているわけではなく、中心にいるカニの両手にワイヤーを挟んであげる形です。カニ?

IMG_2382

この蟹のハサミの間隔が短いので、作成したコイルの足を広げたりせずにそのままセットできるというのが非常に楽。足の処理をしなくていいという時点でもう楽。単純にセットをする工程が一つ減るわけですからね。

初心者はもちろん熟練者からしてもかなりビルド難易度は低いと思います。

たーだ、このワイヤーを挟み込む幅が思いのほか広くないのであまりに凝った扁平に近いワイヤーにはあまり向かないかもしれませんね。

IMG_2371

これがシングル運用用のレデューサーです。運用用。変な感じしますね運用用。

しかしこれの精度が良く、きちんとOリングも装着していますし、きっちりハマります。

昨年のリリース前?にモダーが「Do you need single coil reducer?」と聞いていた結果がコレなんですね。レデューサーをつけるよーってことを示唆だけだったんじゃないかと思っていますが。どうでもいいことを喋ってしまいました。

しかしFacebookグループを見てみると、これがあるからかシングル運用者続出っぽいですね。

40ゲージ前後のアウターワイヤーを巻いたクラプトンが多い気がします。

ということなのでシングルコイル愛用者にとっては割と大きなポイントなのではないでしょうか。

IMG_2368

BFピンがデフォルトでついていますし、実際スコンカーで使用されているかたが8割ぐらいはいるかと思います。

これを交換しようとすると

IMG_2369

バラバラになります

もうこんな感じでいいかw珍しく酒飲みながらブログ書いてて酔ってるしwひゃっ

ビルドしてみるすお

IMG_2358

どーん!!

IMG_2357

どーん!!

28ゲージ/twist/3mmコア/7ラップ/0.79Ω

で、うまい。

なるほどうまい。

リキッドそのままのフレーバーを再現してくれるような気がします。

ワイヤーにもよりますが、今回のtwistビルドでのミストは「荒さ」と「なめらかさ」の中間くらいで、強いて言えばなめらか寄りでしょうか。

コイルの高さなんですが、僕は低めにセッティングしてでエアーをコイルにぶち当てる方が好みですねー(^ω^)そもそも僕は「ぶち当てスタイル」が定石です。

しかしセッティングの仕方が悪いのか、ドーム状になっているトップ裏の精度がよすぎるのかリキッドが上がってきがちな気がします。ちょっと気になる点ですね。現在改善策を模索中です。

ドロー

全開だとスカスカで、無段階調整のAFCで徐々にタイトの設定にできます。

また、レデューサー装着の場合は全開にしても重めになります。

そして全閉にしても360度エアフローシステムがあるので、けっこうタイトにはなりますが吸えるレベルです。吸えるレベルというかデフォルトでこれくらいのドローのアトマイザーありますね。

レデューサーの恩恵

あまり期待はしていませんでしたが、シングル運用でレデューサー「あり」「なし」を試してみました。そしたらなんということでしょう。結構違います。

是非お試しあれ。

まとめ

これで$95ならコスパ最高ですね。ただ、現在では購入契機が少なすぎるのでハードルは高いのですが、買えるのであれば買って損なしだと思います。

オプション

IMG_2360

左から

  • ブラックデルリンビューティーリング $20
  • ブラックデルリンAFCロック(今回のリストでラスト?) $15
  • ブラックデルリンドリップチップアダプター $15
  • ブラックデルリンワイドボアドリップチップ $18
  • ウルテムドリップチップ $18

充実wwこれもリストwwGoogle docで先着ですが、数が少ないのねw今まで本体を買えなかった腹いせに全部買っちった

しかしこれからサードパーティ含めかなりのオプションが追加されていくんだろうなと僕も思います。勘弁してもらいたいです。

IMG_2365

IMG_2364

IMG_2359

こんだけオプション買いましたが、一番よかったのはワイドボアドリップチップですね。

IMG_2361

上から覗くとこんな感じでデッキ内部丸見えなんです。これのいいところが、デュアルセッティングをして爆煙仕様にもできるというのと、上からドリップできるという点。BFで使わない爆煙ユーザーには非常にナイスなポイントですねコレは。

購入したところ

本家Facebook販売グループ

購入方法

  1. https://www.facebook.com/ArmorModsにて販売グループに入るための先着X1をするスレが登場する。(告知なしが多く、先着50人や100人やその都度で変動)
  2. 無事に成功すれば、2~3日のうちに販売グループに招待される
  3. 販売グループにてリスト販売の告知があり、販売までのカウントダウンページも投稿される
  4. Google docでの先着入力で購入できる

売り方はこれだけではなく、翌日リスト分のうち数個を前日に「ある条件を満たした場合」に購入権をゲットできるイベントがありました。私が購入したときは80個のリストのうち3つがイベント用として用意され、運よくそのイベントで購入権をゲットすることができました。

そして残りの77個はランダマイズでの抽選でしたね。

これ以上情報を漏らすと消されるかもしれないのでここまでにしておきます。

本家で購入するには販売グループにいなければなりませんが、このグループに友人・知人を招待することはご法度です。

また、「グループに入っている人限定」というのはもちろん「アーマーまだ持ってない人のみ」だとか「すでに持っている人でもOK」とかいろいろ制限を設けることがあるので販売告知のスレでちゃんと確認しましょう。そして間違ってもGoogle docのURLを他人に教えることはしないようにしてください。怒られます。BANされます。

とりあえず今後は他グループでのリスト販売もあると思われます。またもしかしたら日本国内でも買える機会があるのかもしれませんし、ないのかもしれません。わかりません。

まさに書きたいことを書き殴ったような記事になりましたが、長すぎるのでロクに読み直しをせずに投稿しちゃいます。秘儀「超乱文」

Good luck guys!!

そういえば最近痔が良くなってきました

さようなら

役にたったよ!って思ったらポチってしてくださいな

Sponsored Link
VP Japan

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

国内最大級のクチコミサイト


とにかくレビューの数が圧倒的!日本最大級のVAPE口コミサイト「ベプログ」。試飲できる環境にない方で,味のイメージを掴むためにはとても便利です。ランキングがあったり,味別検索もできるのでかなり参考になると思います。リキッドも安くないですからね。

スポンサードリンク

RockMeVape
海外製リキッド専門店Rockmevape。
2014年度No.1ヨーロッパ最優秀リキッドメーカーのLiquideoも数多く取扱い。

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!

HiLIQ
清涼剤が個人的にはすごい好き。メンソールは嫌いだけども清涼感はほしい!!なわがままな私みたいな人にはぜひ試していただきたいと思います。

image

コメントを残す

このページの先頭へ