「eGo AIO by Joytech」スターターレビュー

---告知---

今月、激安リキッド屋さんであるVAPE ONがオープンから1年が経ちます。そして周年祭として「商品全部30%OFF」とかいう狂ったイベントやるみたいなので告知します。詳細は画像クリック icon-arrow-down ちなみに開始時間は12/8 19:00~だそうです。

img_0114

AmbrosiaのMedusaが日本国内で枯渇した時期がありまして、Ambrosiaのオーナーに連絡を取り直接売ってくれまいか」とお願いをしたところ、「送料高いし、japanで今度Medusaを取り扱うショップが出来るからそこのオーナー紹介したるわ!」という流れがきっかけでVAPE ONのオーナーさんと知り合いました。オーナーさんとはそこから仲良くさせていただくようになりまして、ありがたい限りです。今後も是非頑張ってもらいたいと思っています。

ちなみにプレゼント企画もあるのでこちらも要チェックです icon-arrow-right https://t.co/3D92AHGAhn

---告知終わり---

一世を風靡したと言っても過言ではないであろうスターターをレビューします。聞くところによると、この子の売れ行きはかなりのもので、めまぐるしく流行が移り変わるこのVAPE業界のスターターであるにも関わらず売れ続けているという強者スターターです。

eGo AIO

by Joytech

image 

スペック

  • 直径:19mm
  • 長さ:118.05mm
  • バッテリー容量:1500mAh
  • アトマイザー容量:2ml
  • カラバリ:Black&White、Red&White、Black&Grey、 Black、 Silver

小さいサイズですが、1500mAhという容量を確保できているので、ライトユーザーなら十分一日持つとは思いますが、個人差によるところが大きいので目安にしてください。

また、カラバリについてですが、ターゲットに初心者が多い女性を含めているのであれば、もう少しポップ系やパステル系なカラーリングもラインナップに加えてあげたほうがよさそうですね。「女性ウケとか狙ってねぇし!!」というスタンスであれば謝りますテヘペロ。

で、私が注目したところは「アトマイザー(ミストを作る部品)がバッテリーと合体している」という点。斬新ですね。アトマイザーをジャブジャブ洗えない。しかしその分パーツが減るので、煩雑さを捨て、よりシンプルに、直感的に使えるというのが初心者に優しいと思います。そういえばAIOという名前の由来が「All-In-One」の頭文字を取ったものというのを最近Twitter民によって知らされましたが、オールインワンというコンセプトの一環なのでしょう。

All-In-Oneを日本語にすると「全部入り」ということなのでしょうが、私は「全部入り」という響きが大好きでして、ラーメンとかで「全部乗せ」とかあればそれに強く心惹かれますし、二郎へ行けば「全部!!」とコールしていた時期が僕にもありました。

*二郎でいう「全部」とは「ニンニク、カラメ、ヤサイ、アブラを増量してくださいという意味。胃袋のキャパ的に僕は食べきれる自信がない

開封

image

image

image

付属品

  • 1 × eGo AIO バッテリー
  • 2 × コイルSS316 0.6Ω
  • 1 × eGo AIO マウスピース
  • 1 × USBケーブル
  • 1 × Quick Start & Warranty Card

本体

image

非常にシンプルでシュッとしています。アトマイザーとバッテリーが一体になっているからでしょう。

ではバラしましょう。

まず、これ、チャイルドプルーフ機能がついています。チャイルドプルーフとは、リキッドのキャップにも採用されていますが、ただ回すだけではキャップが開かないようになる機能。ちょっとイメージ湧かない人のために本家HPから画像を拝借してきまぁす!!

%e7%84%a1%e9%a1%8c

下に押しながら回す、と。こういうことです。子供があけたら怖いですからね。

ということで

image

こうなります。パーツもこれだけです。シンプル イズ ベスト!!

シンプル イズ ベスト!!

image

コイルです。両方とも0.6Ω。推奨ワッテージが記載されていますが、任意で設定する機能がついていないのでAIOには関係ないですね。

image

image

上記写真左のコイルヘッドにセットします。ネジ式なのでクルクルすればおk。

リキッドの入れ方

image

窓のところのMAX線がありますので、この線より上までリキッドを入れないようにします。リキッドは上からジャバジャバ入れればいいだけです。このように入れやすい点は非常に好感がもてます。

image

「まだ入りそうじゃねーかクソが!!!」と思う方もいるかもしれませんが、ここにコイルが

入るのでその体積分は残しておかないといけないのです。

image

ほらね

image

image

ドリップチップは二個付属しています。左のモノはらせん状になっているので、跳ねたリキッドが口の中に入らないような仕組みです。あまり口の中に入るということはないのですが、意外とアレくらうとビックリしますし熱いですし。特に女性がイヤがりそうな現象ですがどうなのですかね?好きだとしたらちょっと変わった趣向の持ち主かもしれません。エロ的な意味で。そんなことよりこういった工夫はとてもいいと思います。

そして一般的なストレートなもの。長さも変わってきます。お好みでどうぞ。

ということで

使ってみます

これはよく味が出ますね。最近のスターターというのは本当に優秀ですね。味とミスト量のバランスがとてもいいと思います。爆煙とまではいかないけれどもそこそこの量のミストを出すことも出来ます。

エアフローをMAXにしたときの吸い心地は、30分くらい経過してやわらくなったスタバのフラペチーノくらいの吸い心地で、キツくも緩くもない感じ。気持ちよく肺まで一気に吸い込むにはだいぶしんどいレベル。わかりやすい説明に我ながら脱帽するね。

image

まずこの点が二つ見えますか?チャイルドプルーフの部分を押し込まずにまわすことでエアフローの調整をするのですが、並びあっているこの位置が最大。だんだん離していけばエアフローを絞ることになりますね。

他のスターターにはない珍しい機能としては、LEDの色が変わります。

しかもタンク内部が光ります。

imageimageimageimageimageimageimage

どうですか??こういった機能は他のスターターにはなかなかありません。私はこういったヒカリモノが大好きなので大歓迎です。ちなみに私はスカイブルーのような薄い青が好みでした。

あと特筆すべきはその漏れにくさ

トップエアフローのこのシステムの恩恵ですが、横にしようが放置しようが漏れませんでした。過信はできませんが、漏れにくさという点ではかなりの高評価。パンツのポケットに変なシミがつくようなことを高確率で防げます。

まとめ

  • 味良し
  • かなり漏れにくい(漏れたことがない)
  • LEDライトがオシャレ
  • コンパクトでかさばらない
  • シンプルで使いやすい

こんな感じです。売れる理由がわかりますね。

オススメ出来ない人を挙げるとすれば爆煙野郎。私なんかもどちらかというと爆煙野郎なのですが、気持ちよく肺までミストを流し込んで雲みたいなミストを発生させたい人は、爆煙よりのスターターがあるのでそちらのほうがオヌヌメ。

詳細・購入はこちら→eGo AIO 国産リキッドセット

単品の購入もありますが、上記セットだと

image

ある程度の固さがあるこのソフトめポーチがついて

image

このパーフェクト仕様になります。画像のもの全てと、さらに国産リキッドが1本ついてきますし、味も選べます。しかも信頼のKAMIKAZEとBI-SOブランド。つまりこれを買えば他になにもいらない神仕様。

ちなみにこの配置は滞りなくジッパーが閉められるパーフェクト配置。是非マネしてください。是非マネしてください。

【提供】ベプログショップ

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします。

クチコミサイト


日本最大級のVAPE口コミサイト「ベプログ」。試飲できる環境にない方で,味のイメージを掴むためにはとても便利です。ランキングがあったり,味別検索もできるので参考になると思います。
私は,大好きなリキッドが酷評されていたりするのを見て「なるほど,そう感じる?!うひゃひゃ!!人の味覚って面白ぇ(・∀・)」という少し特異な楽しみ方をしています。

スポンサードリンク

RockMeVape
海外製リキッド専門店Rockmevape。
2014年度No.1ヨーロッパ最優秀リキッドメーカーのLiquideoも数多く取扱い。

VAPE COLLECTION
Aspire、SMOK、KangerTechなどの人気商品を取り扱い。
KAMIKAZEやBI-SOなどの人気の国産リキッドがメール便で送料無料で!

HiLIQ
清涼剤が個人的にはすごい好き。メンソールは嫌いだけども清涼感はほしい!!なわがままな私みたいな人にはぜひ試していただきたいと思います。

image

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ